節約術 みんなの
生理痛

焼く 5件中1~5件表示

★当サイトはオープンしたての為記事が少ないです★
★沢山の投稿お待ちしています★

ホットケーキをフワフワにするコツ

我が家では家族みんなホットケーキが大好きでよく作ります。
フワフワで美味しいホットケーキが作れないかと ネットで作り方を参考にして色々試してみたりもしましたが、一番カンタンで上手く作れたのは 作り方や材料ではなく【 小さめのフライパンで焼く 】ことでした。

フライパンの一般的なサイズは お好み焼きや餃子を焼くのには調度良くても ホットケーキを焼くには大きすぎて生地が横に広がってしまい 生地が薄くなってしまいます。

やや小さめ・深めのフライパンを使うと ホットケーキの生地が横に広がらず 生地が厚くなるので 特に泡だて器等を使ってメレンゲにしなくても、自然とふわふわで市販のパンケーキのようなホットケーキが作れます。
「ホットケーキがうまく作れない」という方はフライパンが原因だと思いますよ。

節約レシピ/簡単レシピ

小腹減った時のナン風お焼き

1・小麦粉にマヨネーズ 塩少々 水を入れて混ぜ やや固めのタネを作る。
2・フライパンに油を熱し 両面をしっかり焼く。

安上がりで簡単・短時間で作れます。結構うまいです。
小麦粉の代わりに強力粉を使い ベーキングパウダーを小さじ1程入れて作ると もちもちした食感でパンっぽくなります。

節約レシピ/簡単レシピ

ホットケーでまるごとバナナ

ヤマザキの丸ごとバナナが好きでよく買いますが もっと安く毎日でも食べれないかと考案しました。

1ホットケーキを普通に焼く。
2市販の生クリームに砂糖を加えて泡立て ホイップする。
3ホットケーキに生クリームを塗り バナナをのせて丸める。

※ホットケーキじゃなくて 食パンでも甘さ控えめで結構イケます。

節約レシピ/簡単レシピ

トースターはコンパクトな1枚焼き

我が家はパンをよく食べますが パンを焼くタイミングは 家族バラバラなので 2枚焼きのトースターや 大きなオーブントースターでたった1枚のパンを焼くのは電気代がもったいないと思い 1枚焼きのトースターをネットで探して買いました。

最初は近所のホームセンターや スーパーなどで1枚焼きのトースターを探しましたが 売ってなかった為ネットで購入。
ピザトーストなんかは出来ませんが 普通に焼いてバターやジャムを塗るだけなら 断然エコだと思います。

電気/ガス/水道代節約

お餅は切ってから焼くと早く焼ける

我が家では1年中 正月じゃなくてもお餅を食べます。
餅はアルミホイルをひいたトースターで焼きますが お餅が大きいと ふくらむまでに時間がかかるので 必ず半分 又は四分の一の大きさに切ってから焼くようにしています。
焼くまでの時間も短縮できるし 電気代も半分で済みますよ。

あと トースターでお餅を焼くと お餅が下にくっつく場合は トースターのトレーを使わず網をお餅の下にひいて焼くと お餅の下がこんがり焼けて ベターっとなるのが防げます。お試しあれ。

電気/ガス/水道代節約

  • 1

焼く 5件中1~5件表示


  • 1

カリフラワー・食物繊維が豊富でビタミン,カリウム,鉄分などの栄養素を含んでいます。味はブロッコリーに比べ苦味やエグミがなくあっさりとして食べやすい・・・。

苺(イチゴ)・ブルーベリーなどにも多く含まれるポリフェノールの一種である、疲れ目や視力改善など目の働きをよくする効果のあるアントシアニンを多く含み美肌効果・・・。

胡麻(ゴマ)・胡麻は体に良いと言われますが胡麻にはゴマリグナンという成分が含まれ脂質の酸化を防ぐ働きがある為、胡麻油は酸化しにくい・・・。

海苔・海苔はビタミン,ミネラル,食物繊維が豊富で非常に栄養価の高いこと知られています。眼病予防に効果のあるビタミンAを始め炭水化物の代謝を促す・・・。

パプリカ・色によって含まれている栄養素も異なりますが、赤い色をしたパプリカの赤い色素は唐辛子などにも含まれるカプサイシンと呼ばれる成分で高い抗酸化作用があると言われてい,ます,・・・。

ジャスミンティ・ジャスミンティの原料であるジャスミンは植物でハーブの一種であり、リラックス効果や口臭予防効果があるとされています・・・。

なめこ・ヌメリがありネトっとしているのが特徴のなめこですが、このヌメリは粘液性糖タンパク質と呼ばれる,成分で,目や胃粘膜の保護、修復作用があり,ドライアイなど目の乾き・・・。

トマト・トマトが赤くなると医者が青くなる、と言われるほど栄養価の高い野菜でリコピンが多く含まれ酸化作用が強く活性酸素を除去する働きがあります・・・。

アーモンド・ダイエット中のおやつ代わりにアーモンドなどのナッツ類を食べる方は多いですがアーモンドは血糖値を下げる効果があり・・・。

ピーマン・子供の苦手な野菜として名高いピーマンですが栄養価はとても高い野菜で健康に良い成分を豊富に含んでいます・・・。

チーズ・乳製品の中でも特に人気のあるチーズですが、たんぱく質や骨を丈夫にするカルシウム、タミンAやビタミンB2なども含まれています。チーズに含ま・・・。

里芋(サトイモ)・他のイモ類にはないネバネバとした成分があり,このねばりは、ガラクタンと粘液性糖タンパク質と呼ばれる成分で,免疫性を高め、がんの発生・進行を防ぎ、風邪の予防にも・・・。