節約術 みんなの
生理痛

炒め 5件中1~5件表示

★当サイトはオープンしたての為記事が少ないです★
★沢山の投稿お待ちしています★

豆腐料理に使える簡単豆腐の水切り方法

節約にかかせない食材といえば豆腐。
豆腐ステーキ、炒め物、サラダなんかに入れても合いますが
そのままだと豆腐が柔らかすぎてぐちゃぐちゃになるので、
豆腐は水切りして固めにしてから料理すると 豆腐ステーキや炒め物でも豆腐が崩れにくく 上手に作れます。

先ず、豆腐をキッチンペーパーで包みます。
(キッチンペーパーは破れないように2重に包みます)

豆腐が入っていた容器に "豆腐を立てて”戻します。

冷蔵庫で3時間以上置いて 好みの固さになったら完成。
容器の底にたまった水は捨ててください。

豆腐を立ておくだけで 豆腐の重みで自然と水分が抜けてきて ほどよい固さになります。
時間がかかるので 調理時間に間に合うように早めに水切りしておくと良いです。

節約レシピ/簡単レシピ

ペペロンチーノ

にんにくと唐辛子だけのシンプルなパスタだからオリーブオイルの代わりにサラダ油で作れば さらに安上がり。

フライパンにサラダ油 薄くスライスしたニンニク 唐辛子を入れて弱火でじっくり炒める。
茹で汁とパスタを加え 塩・コショーで味をととのえる。

ペペロンチーノはシンプルが美味しいかな、と思いますが栄養がないので 私はコレに家にある残り野菜をテキトーに入れて食べてます。

節約レシピ/簡単レシピ

マーボー豆腐のたれは買わない

市販の麻婆豆腐のたれを使うと高くなるので タレは自分で作ります。

フライパンに油を入れ みじん切りにした生姜 にんにくをゆっくり炒めます。
そこに鶏ガラスープの素・味噌・しょうゆ・みりん・砂糖・酒・豆板醤を入れて炒め 水を半カップ位い加えて 水溶き片栗粉でとろみを付けてタレは完成。
後は食べる時に豆腐とネギのみじん切りを加えて煮れば 100円程度で麻婆豆腐が作れます。

いつも中華鍋に麻婆豆腐のたれがくっついて残るので、食パンに残ったタレを付けて食べていますが肉マンみたいで美味しいです。

節約レシピ/簡単レシピ

ウィンナーとキャベツの炒め物

ウィンナーとキャベツを油で炒めるだけ。
味付けはケチャップなどお好みで。
子供も好きで キャベツをもりもり食べてくれます。
時間のない時でも簡単に作れるのでよく作ります。
冷めても美味しいのでお弁当にも。

節約レシピ/簡単レシピ

節約といえば厚揚げ

うちは豆腐より厚揚げをよく買います。
値段も安くてもう1品欲しい時にいいです。
そのまま焼いて食べても 甘辛く煮ても美味しいです。
煮くずれしにくいので 炒め物などに入れても ボリュームも出て美味しいです。
麻婆豆腐の豆腐が混ぜてるうちに崩れて小さくなってしまう方は厚揚げで試してみそ

節約レシピ/簡単レシピ

  • 1

炒め 5件中1~5件表示


  • 1

牛蒡(ゴボウ)・野菜の中でも食物繊維が特に多く便秘解消効果があります。低カロリーで食物繊維が豊富なゴボウはダイエット効果・便秘解消など女性に嬉しい・・・。

ラズベリー・フランス語でフランボワーズと呼ばれますが爽やかな甘酸っぱさが特徴でケーキなどでもよく使われます。ラズベリーは眼病予防に効果のあるアントシアニン、貧血予防効果のある・・・。

ジャスミンティ・ジャスミンティの原料であるジャスミンは植物でハーブの一種であり、リラックス効果や口臭予防効果があるとされています・・・。

グレープフルーツ・シミそばかすの予防や美白・美肌作用、免疫力の向上などに効果のあるビタミンCを多く含んでいます。グレープフルーツのビタミンCの含有量は・・・。

カリフラワー・食物繊維が豊富でビタミン,カリウム,鉄分などの栄養素を含んでいます。味はブロッコリーに比べ苦味やエグミがなくあっさりとして食べやすい・・・。

玄米・健康志向、ヘルシー志向、ダイエットなどにも人気の玄米ですが、玄米は白米よりもビタミンB群を多く含み、ビタミンB1やビタミンB2、ナイアシン・・・。

生姜・漢方薬としても名高く唐揚げや餃子などの料理にかかせない名脇役でもあります。食べると体が芯から温まるようなポカポカした感じになりますが、生姜にはジンゲロール・・・。

林檎(リンゴ)・整腸作用のある果物として有名ですが、血圧を下げる効果もあることから高血圧の予防効果も期待できます。・・・。

フキ・地味なイメージのあるフキですが食物繊維が豊富で鉄分、ミネラル、βカロテンなどの成分も含まれています。フキは1年中出回っているわけではなく冬から春に多く出回ります・・・。

やまいも・バネバとした独特のネバリが特徴で,このネバリの成分である粘液性糖タンパク質には,腸内環境を整え免疫力を強化したり、肝機能、腎機能を高める・・・。

人参・目に良いと言われるビタミンAを多く含んでいます。β-カロチン(ビタミンA)は脂溶性ビタミンで、油と一緒に取る事で吸収率が大幅にアップ・・・。

アーモンド・ダイエット中のおやつ代わりにアーモンドなどのナッツ類を食べる方は多いですがアーモンドは血糖値を下げる効果があり・・・。