生理痛 節約術
生理のたびに体重が2kg増える

生理のたびに体重が2kg増えます。
ダイエットしても運動しても生理中は必ず1kg以上は増える。
体もむくんでる気がするし お腹も妊娠してるみたいにぽっこりしてズボンがきつい。
あと生理前は食欲が凄くて 体重も増えるせいで
ストレスがたまってイライラして それで食べ過ぎるっていうのもある。

生理後は食欲もおさまってきて 体重も戻って精神的にも落ち着いてくるけどなんかダイエットしても生理になったら又元の体重に戻ってるか、生理のたびに少しずつ増えていってる気がする。

いっそ閉経したら痩せてイライラしなくなるんじゃないかと思って、閉経も悪くないと思ってる。

30代

記事ID:5ab82fa0

心と体豆知識

腰痛

腰は身体の要となる重要な部分で 座る、立つ、歩くなど、ほとんどの行動は腰を起点に動きます。

背骨はとても複雑な構造のため、ちょっとしたヒズミが生じただけでも不調を生じ、腰の痛み、腰痛を起こす原因になります。

ぎっくり腰などの急性腰痛の場合は 比較的短期間で直りますが、痛みが慢性的に続いている場合は、「慢性腰痛」と呼ばれ、日常生活でも色々と注意や心がけが必要です。

前かがみの姿勢、猫背、又は反対に反り返る姿勢、重たい物を持つ等は 腰に負担がかかりやすく、女性の場合は かかとの高いハイヒールなどを履く事も 腰に負担をかけやすく腰を痛めやすいので 普段から慢性的に腰痛がある場合は、ヒールのある靴よりも 運動靴などの 足、腰への負担の少ない靴を履く事も効果的です。

腰、骨盤まわりの筋肉を動かすストレッチや体操も 腰痛改善に効果があり、日常生活においてはベットのマットレスの固さや枕の高さなどが適切かどうかなど、色々と見直してみると良いです。

又 肥満は腰への負担が大きくなるので 適度な運動で肥満を予防し、バランスのとれた食事も大切です。

もずく・もずくは海藻類で低カロリー、食物繊維が豊富でダイエット食品や美容食品としても優れています。栄養価も高くナトリウムやカルシウム・・・。

ブロッコリー・ポリフェノール、ビタミンA・B・E・Cなどの各種ビタミンの他、カリウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛など,美容に良いとされる栄養も豊富に・・・。

ほうれん草・貧血予防に効果のある鉄分をはじめ,眼病予防や抗酸化作用のあるβカロテン、摂り過ぎた塩分を体の外に出す効果のある・・・。

人参・目に良いと言われるビタミンAを多く含んでいます。β-カロチン(ビタミンA)は脂溶性ビタミンで、油と一緒に取る事で吸収率が大幅にアップ・・・。

やまいも・バネバとした独特のネバリが特徴で,このネバリの成分である粘液性糖タンパク質には,腸内環境を整え免疫力を強化したり、肝機能、腎機能を高める・・・。

とろろ昆布・昆布を薄く削ったもので栄養が吸収されやすく、海苔のようにそのまま食べることが出来,その手軽さからも・・・。

苺(イチゴ)・ブルーベリーなどにも多く含まれるポリフェノールの一種である、疲れ目や視力改善など目の働きをよくする効果のあるアントシアニンを多く含み美肌効果・・・。

プルーン・ドライタイプ、ジャムタイプ、生の3種類がありドライ(乾燥)プルーンの方が栄養的には一番高いです。貧血予防に効果のある鉄分・・・。

玄米・健康志向、ヘルシー志向、ダイエットなどにも人気の玄米ですが、玄米は白米よりもビタミンB群を多く含み、ビタミンB1やビタミンB2、ナイアシン・・・。

里芋(サトイモ)・他のイモ類にはないネバネバとした成分があり,このねばりは、ガラクタンと粘液性糖タンパク質と呼ばれる成分で,免疫性を高め、がんの発生・進行を防ぎ、風邪の予防にも・・・。

生姜・漢方薬としても名高く唐揚げや餃子などの料理にかかせない名脇役でもあります。食べると体が芯から温まるようなポカポカした感じになりますが、生姜にはジンゲロール・・・。

メカブ・メカブは海藻類で,ヨウ素、アルギン酸、フコイダン、フコキサンチン、葉酸、ビタミン、マグルシウム、カルシウムなどを豊富に含んでいます・・・。