生理痛 節約術
胸が針で刺したようにチクチク痛む
私はいつも大体生理前に右の胸が痛くなります。
生理の終わりくらいには痛みはなくなるのですが、チクチクと針で刺したように痛いです。
ネットで調べたら 生理の時は胸が張ったり痛くなったりすることがあると書いてあったので たぶんそれだと思うのですが心配です。
友達に聞いてみましたが 胸は張るけど痛くはならないそうです。

20代

記事ID:59f9a21b

心と体豆知識

ストレス

男性と女性のストレスを比べると 女性の方が日常ストレスを多く感じる機会が多いというデータがあります。

女性は家事や育児などの他、毎月の生理による体調不良、PMSによる気分の落ち込み、更年期障害など 一生を通じて どうしてもストレスを感じる機会が多くなりがちです。

ストレスは体に悪いことばかりか?というと実はそうでもなく、適度なストレスは 人間の脳や身体にとって良い影響があり 日ごろから適度なストレスを感じている人の方が いざ大きなストレスを感じた時に ストレスに対する抵抗力が強かったり、適度なストレスは記憶の向上や 心身の活性化に繋がるというデータもあります。

しかし 過度なストレスや長期にわたるストレスは 自律神経の乱れや不眠、胃腸の働きの低下、食欲の低下など 様々な不調の原因となるため、自分に合ったストレスの解消法や、ストレスを軽くする考え方(ポジティブ思考やプラス思考)など、ストレスを軽減する方法をいくつか見付けておくのもお勧めです。

女性は誰かに悩みを聞いてもらったり 声を発声することがストレス解消に繋がる人も多く、お香やアロマなど 香りを楽しむのも リラクゼーション、ストレス解消に効果的です。

小松菜・小松菜は栄養価の高い野菜で,カルシウムやカロチンなどの栄養素を豊富に含み、特にカルシウムはホウレン草の3倍以上含まれているので骨粗しょう症予防に効果があります・・・。

みかん・風邪をひきやすい冬の時期にビタミンCを多く含むみかんを食べるのは理に叶っています。ビタミンCには免疫力をアップ・・・。

甘酒・甘酒は飲む点滴と言われますが、甘酒に含まれる麹菌の酵素には100種類以上の酵素が含まれていると言われています。ビタミンB群、葉酸、オリゴ糖・・・。

生姜・漢方薬としても名高く唐揚げや餃子などの料理にかかせない名脇役でもあります。食べると体が芯から温まるようなポカポカした感じになりますが、生姜にはジンゲロール・・・。

苺(イチゴ)・ブルーベリーなどにも多く含まれるポリフェノールの一種である、疲れ目や視力改善など目の働きをよくする効果のあるアントシアニンを多く含み美肌効果・・・。

さつまいも・オナラのイメージが強いですがサツマイモが腸の働きを活発にし、炭酸ガスを発生させることからきています。腸の善玉菌の活動を活発にし、腸の動きを活性化・・・。

レバー・女性は毎月生理で多くの血液を失う為、男性に比べて鉄分が不足しやすく貧血になりやすいので鉄分を多く含み鉄分が吸収されやすいレバーを週に・・・。

じゃがいも・じゃがいもに含まれるビタミンCは加熱しても壊れにくいのが特徴で,その為フライドポテトやポテトチップスなどの揚げ物、肉じゃがなどの煮物・・・。

椎茸(しいたけ)・生の椎茸より,干し椎茸の方がビタミンDが多く、旨み成分であるグルタミン酸やグアルニ酸,も干し椎茸の方が多いです・・・。

牛蒡(ゴボウ)・野菜の中でも食物繊維が特に多く便秘解消効果があります。低カロリーで食物繊維が豊富なゴボウはダイエット効果・便秘解消など女性に嬉しい・・・。

メカブ・メカブは海藻類で,ヨウ素、アルギン酸、フコイダン、フコキサンチン、葉酸、ビタミン、マグルシウム、カルシウムなどを豊富に含んでいます・・・。

キウイ・美容に良いとされるビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCは肌にハリと潤いをあたえたりシミの原因であるメラニンの生成を抑えたりと女性に嬉しい・・・。