生理痛 節約術
生理が月に2回来る・・・
生理周期が短い方で大体20~25日周期くらいで生理が来ますが、たまに忙しかった時やストレスが多かった時、体調を崩していた時などに週に2回くらい、生理が来ます。
量も通常の生理の時とそんなに変わらず、2日目、3日目は普通に量も多いです。
生理通は軽い方で痛みなどはあまりないですが、生理時の眠気や、貧血っぽい感じや体調の悪さなどはしっかりあるので、生理に振り回される日が多くて憂鬱です。
夏の暑い時期などは体がだるいので、休日など夜以外にも横になって寝ていることが多いので、私の場合昼寝などをしても、脳が勘違いして1日分カウントしてしまうのか、昼寝をよくした月も生理が早く来る気がします。

50代

記事ID:59a69c48

心と体豆知識

ホットフラッシュ

ホットフラッシュは 暑さ、寒さに関係なく 急に大量の汗をかいたり 突然カーッとのぼせたり、顔や体がほてったりする症状をいいます。

男女問わず発症しますが 主に更年期をむかえた女性に多くみられる症状です。

女性ホルモン(エストロゲンなど)の分泌量が急激に減少することで自律神経が乱れ、血管の拡張、収縮をうまくコントロールすることが出来ずに ホットフラッシュが起こると考えられています。

改善法として 自律神経の乱れを整えることが効果的なので、朝はカーテンを開けて空気を入れ替え 日光を部屋の中に入れます。昼間出かける用事がなくても 30分くらい外を歩くなどして 日光をあびて体をぽかぽかと温めるなどしてみては。日光には体内時計を正常にする効果や 夜に睡眠を促す効果があります。

適度な運動にも自律神経を整える効果があり、軽い運動や音楽などを聴きながら 楽しみながら体を動かすことは、ストレス解消にもなります。

独活(うど)・二日酔いや悪酔いを防ぐ効果のあるナイアシンと呼ばれる成分や、体内から余分なナトリウムを排出する働きのある・・・。

林檎(リンゴ)・整腸作用のある果物として有名ですが、血圧を下げる効果もあることから高血圧の予防効果も期待できます。・・・。

生姜・漢方薬としても名高く唐揚げや餃子などの料理にかかせない名脇役でもあります。食べると体が芯から温まるようなポカポカした感じになりますが、生姜にはジンゲロール・・・。

エリンギ・ノンカロリーで食物繊維が豊富で食べ応えもあるのでダイエット食品としても優れものです。,エリンギは疲労回復に役立つ・・・。

みかん・風邪をひきやすい冬の時期にビタミンCを多く含むみかんを食べるのは理に叶っています。ビタミンCには免疫力をアップ・・・。

レバー・女性は毎月生理で多くの血液を失う為、男性に比べて鉄分が不足しやすく貧血になりやすいので鉄分を多く含み鉄分が吸収されやすいレバーを週に・・・。

トマト・トマトが赤くなると医者が青くなる、と言われるほど栄養価の高い野菜でリコピンが多く含まれ酸化作用が強く活性酸素を除去する働きがあります・・・。

バナナ・体に必要なエネルギーや栄養素をバランス良く含んでいるので、忙しくて朝ご飯を食べる時間がない時などごはん代わりに食べる方も多いようです・・・。

大根・消化酵素を助けるアミラーゼ(ジアスターゼ)の他,オキシターゼ、イソチオシアネートなどの成分が多く含まれています。胃もたれしやすいカレーに大根を入れると・・・。

キャベツ・ビタミンUが多く含まれ,ビタミンUは別名(キャベジン)とも呼ばれ,胃腸を健康に保つ働きがあり、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の予防・・・。

なめこ・ヌメリがありネトっとしているのが特徴のなめこですが、このヌメリは粘液性糖タンパク質と呼ばれる,成分で,目や胃粘膜の保護、修復作用があり,ドライアイなど目の乾き・・・。

甘酒・甘酒は飲む点滴と言われますが、甘酒に含まれる麹菌の酵素には100種類以上の酵素が含まれていると言われています。ビタミンB群、葉酸、オリゴ糖・・・。