生理痛 節約術

体重 5件中1~5件表示

★当サイトはオープンしたての為記事が少ないです★
★沢山の投稿お待ちしています★

生理のたびに体重が2kg増える


生理のたびに体重が2kg増えます。
ダイエットしても運動しても生理中は必ず1kg以上は増える。
体もむくんでる気がするし お腹も妊娠してるみたいにぽっこりしてズボンがきつい。
あと生理前は食欲が凄くて 体重も増えるせいで
ストレスがたまってイライラして それで食べ過ぎるっていうのもある。

生理後は食欲もおさまってきて 体重も戻って精神的にも落ち着いてくるけどなんかダイエットしても生理になったら又元の体重に戻ってるか、生理のたびに少しずつ増えていってる気がする。

いっそ閉経したら痩せてイライラしなくなるんじゃないかと思って、閉経も悪くないと思ってる。

精神的な症状 その他症状30代

腹痛、腰痛、胃腸炎

腹痛、腰痛、胃腸のあたりが激辛カレーを食べた後みたいに炎症おこしてる感じ。
生理の前日、初日は朝から午前中にかけて 物凄い腹痛と腰痛で
何度もトイレに行き 最後の方は出るものもないのかほぼ水下痢。
大体3~4回、30分おき位いにトイレに行くとだいぶおさまるものの、酷いときは立っていることもできなくてその場にしゃがみこんでうずくまる。

誰かに話しかけられても それどこじゃないから話の内容が頭に入らないし、会話する余裕がないから「うん」とか「あ~」とかしか言えない。

頭もフラフラするし 全身なまりのように重いしだるいし痛い。
生理前はひたすら「早く来い、早く終われ」と思ってるけど
症状が酷い時にかぎってなかなか生理が始まらなかったりしてイライラする。

体調も胃腸の調子も悪いんだけど、生理のストレスからやたら何か食って何か噛みたい欲求が出てきて 生理のストレスで過食になり、食べることでこのイライラを解消しようとして体重も増える。

私の場合 布団に入って横になってもラクにならないし、気持ちはぶったおれていたいけど 痛みがなくなるわけじゃないし、何か他のことやって 別の事で気をまぎらしてた方がマシだったりするから一応普段どおりに生活してはいます。

年とって生理がなくなったら この苦しみを味わわなくてすむならさっさと生理がなくなれば良いのに。

子宮の痛み/下腹部痛 頭痛/吐き気/めまい 下痢/腰痛 眠気/倦怠感/疲労感20代

イライラがおさえきれない

生理前はイライラして異常に食欲が出て、衝動的に甘いものやクッキーなどを沢山買って食べてしまい、そのことで体重が増えてさらにイライラがつのってしまいます。

普段はなるべく人に当たらないように気をつけていますが、生理前になると自分をおさえきれなくなり 電車の中やすれちがった人と少しでも体が当たったりすると 何かしら口ばしって相手を攻撃してしまいます。

甘いものを食べてる時はイライラが少しはおさまるので チョコレートとか飴とかを食べておさえるようにしていますが、職場でもつい攻撃的になって相手を傷つけるようなことを言ってしまったりするので たぶん嫌われていると思います・・。

一人暮らしなので家族に当たったりしないから良いですが、たぶんこのまま結婚したら 子供や旦那に当たってしまうと思うので 怖くて結婚できないです・・。

その他症状20代

胃がむかむかする・・・

生理の時は胃がムカムカします。
生理前は食欲が出る時もあるのですが、だいたい 胃がムカムカして吐き気をもよおしたり 寝る時や夜中など 胃がもたれた感じで気持ちが悪く、なかなか寝付けず 夜中に起きてしまうこともあります。

通勤電車の中や仕事中に、吐いたらどうしよう、倒れたらどうしよう、と心配で気が重いです。
吐かないように 朝はバナナやヨーグルトとか、軽めの消化の良いものを少しだけ取るようにしていますが、ほとんど食事をしていなくても胃がムカムカして、胃がもたれてる感じがするので お腹もまったく空かないです。

生理前~生理中、吐き気が酷くて食べられない反動で、生理が終わって体調が回復してくると 過食したい衝動にかられて 1日中食べ物のことを考えていたり とにかくお菓子などを買いあさって 過食してしまいます。

体重も生理の時は 食欲不振で1~2㎏落ち、回復して食欲が出てくると 食べすぎで2㎏ぐらい増えます。

頭痛/吐き気/めまい その他症状10代

生理中はお腹がすいて食べ過ぎてしまう

生理前から食欲が出始め生理が終わるまでにかくお腹がすいて食べ過ぎてしまいます。精神的にもイライラしやすくストレスで食への欲求が強くなる気もします。
朝ごはんをしっかり食べても 授業中お腹がすいてお腹がなってしまい、お腹がならないように我慢するのが大変です。

食べても食べてもお腹がすくので いつも生理になると2kgくらい体重増えます。
生理が終わると食欲が落ち着くので 増えた体重を元に戻すため ジョギングしたりてます。

生理痛は軽い方だと思いますが出血量が多くてドバドバ出るので貧血にならないか心配です。(何度か軽い貧血と診断されたことがあるので)
ナプキンもすぐ使い切ってしまうので 安い時に買いだめしてます。

精神的な症状 その他症状10代

  • 1

体重 5件中1~5件表示


  • 1

玉葱(たまねぎ)・血液をサラサラにする食べ物として紹介されることが多いですが,数ある野菜の中でも玉葱は血液をサラサラにする効果の高い食べ物として名高いです。硫化アリルという成分が血液・・・。

ブルーベリー・ブルーベリーの色素であるアントシアニンには目の疲労回復、視力回復効果があるとされています。デスクワークやパソコンを使う仕事など目を酷使する方は・・・。

納豆・納豆は古くから日本人の食にかかせないものですが、栄養価が高く様々な効能があるので、今では日本だけじゃなく日本から遠く離れた・・・。

蕪(カブ)・コラーゲンの生成を補助する作用があるビタミンCが多く、皮膚や粘膜の健康を保って免疫力を高めるBカロチンも豊富です・・・。

紅茶・紅茶はティータイム、飲む時間を楽しむ、と言われますが,紅茶にはテアニンという成分が含まれていて,テアニンには興奮を鎮める・・・。

オリーブオイル・化粧品やヘアケアとして使用されることも多いオリーブオイルですがオリーブオイルに含まれるオレイン酸は酸化しにくく酸化を防ぐビタミンE・・・。

トウガラシ・辛いものを食べると汗が出たり体が温かくなるなどの経験があると思いますが,カプサイシンという辛み成分がアドレナリンの分泌を活発にし,発汗作用・強心作用を促す・・・。

グリーンピース・料理の彩りとして使われますが,栄養価もなかなか高い野菜です。植物性のたんぱく質、ビタミン、ミネラルの他、食物繊維も豊富・・・。

やまいも・バネバとした独特のネバリが特徴で,このネバリの成分である粘液性糖タンパク質には,腸内環境を整え免疫力を強化したり、肝機能、腎機能を高める・・・。

ほうれん草・貧血予防に効果のある鉄分をはじめ,眼病予防や抗酸化作用のあるβカロテン、摂り過ぎた塩分を体の外に出す効果のある・・・。

ヨーグルト・便秘解消や腸内環境を改善し腸内の善玉菌を増やすなどヨーグルトには様々な効能がありますが栄養的にも優れた食品でカルシウムの・・・。

胡麻(ゴマ)・胡麻は体に良いと言われますが胡麻にはゴマリグナンという成分が含まれ脂質の酸化を防ぐ働きがある為、胡麻油は酸化しにくい・・・。