生理痛 節約術

オナラ 3件中1~3件表示

★当サイトはオープンしたての為記事が少ないです★
★沢山の投稿お待ちしています★

生理前~生理前半は お腹がゴロゴロして オナラが出ます・・・

生理前~生理前半は お腹がゴロゴロ、キュルル~して 下痢の時のような腹痛もあるので よくトイレに行くのですが 便は下痢じゃなく むしろ固かったり 便秘だったり、トイレでりきんでも オナラしか出なかったり、とにかくお腹がすっきりしなくて ゴロゴロしてしんどいです。

特に仕事中、シーンとした中でお腹がゴロゴロ、キュルル~っと鳴り出すと 勤務時間が終わるまで冷や汗もので 終わったら即効で近くのスーパーのトイレにかけこんで たまってたオナラがブーっと出たりして 本当にはずかしい・・・。

隣の子には「またお腹なっちゃった」と言ってごまかしていますが、全然お腹すいてないのに 凄いよくお腹すいてる人みたいで、朝ご飯もちゃんと食べてない ダイエットでもしてるのかと思われてそうです。

いつか仕事中にオナラがブーっと出てしまうんじゃないかと気になって、生理前は仕事に集中できないです。
ガスピタンとかの市販の薬も試しましたが 私にはあまり効かなかったです。

下痢/腰痛 その他症状30代

お腹がパンパンに張る

私は生理前~生理後、お腹にガスがたまったみたいに、パンパンにお腹が張って まるで妊婦さんのお腹みたいになります。

ゆったりとした大きめの服を着て、お腹のラインが目立たないたないようにしていますが、胃腸もすっきりしない感じで胃もたれ感もあり 吐き気もするので あまり食欲もなく 普段より食べていないはずなのに お腹もへこまず ぽっこり出たままです。

お腹にガスがたまってる感じがして、それがオナラとかで外に出ればへこんですっきりするような気がしますが、お腹にガスがたまってるのに それが胃腸の働きが弱ってるせいなのか 外に出ないで苦しいような感じです。
薬局で買ったお腹の張りをおさえる薬を飲んでいますが、あまり効果ないです。(生理が終わるといくらかすっきりします)
あと汚い話ですが ゲップもよく出ます。

その他症状30代

お腹に貼るカイロ

生理の時は朝お腹が痛くなって必ず下痢するし、子宮のあたりが痛むので、少しでも軽くなればと真夏でもお腹に貼るカイロをしてます。
お腹をあたためると少し痛みがやわらぐと思います。

恥ずかしい話ですが、生理でお腹がゆるい時、オナラだと思ってオナラすると少し出ちゃったりして、家ならすぐに下着を洗濯できますが、外出中だと下着を洗えないので 念のため予備の下着をバックに入れてます。
オナラを我慢するのもしんどいです。

下痢/腰痛 生理時の過ごし方 改善法20代

  • 1

オナラ 3件中1~3件表示


  • 1

アボガド・森のバターとも呼ばれる濃厚でクリーミーなアボガドですが、アボガドの脂肪分は不飽和脂肪酸オレイン酸などが豊富で悪玉(LDL)コレステロール・・・。

キャベツ・ビタミンUが多く含まれ,ビタミンUは別名(キャベジン)とも呼ばれ,胃腸を健康に保つ働きがあり、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の予防・・・。

トウガラシ・辛いものを食べると汗が出たり体が温かくなるなどの経験があると思いますが,カプサイシンという辛み成分がアドレナリンの分泌を活発にし,発汗作用・強心作用を促す・・・。

牛蒡(ゴボウ)・野菜の中でも食物繊維が特に多く便秘解消効果があります。低カロリーで食物繊維が豊富なゴボウはダイエット効果・便秘解消など女性に嬉しい・・・。

ほうれん草・貧血予防に効果のある鉄分をはじめ,眼病予防や抗酸化作用のあるβカロテン、摂り過ぎた塩分を体の外に出す効果のある・・・。

茄子・皮は鮮やかな紫色をしていますがこの紫色の皮にはブルーベリーなどにも多く含まれている目に良いとされるアントシアニン・・・。

お米(ご飯)・ダイエットなどで炭水化物、お米を抜く方がたまにいますが、日本人は古来よりお米を主食としてきた民族であり、昔の日本人・・・。

フキ・地味なイメージのあるフキですが食物繊維が豊富で鉄分、ミネラル、βカロテンなどの成分も含まれています。フキは1年中出回っているわけではなく冬から春に多く出回ります・・・。

ししとう・辛み成分であるカプサイシンには、新陳代謝を活発にし,体温上昇や発汗作用、血行促進作用などもあります。油と相性が良いので天ぷらや炒め物・・・。

レタス・ビタミンEが豊富で老化の原因となる活性酸素を除去しエイジングケア効果が期待出来ます。,美肌効果、シミそばかす予防などに・・・。

アーモンド・ダイエット中のおやつ代わりにアーモンドなどのナッツ類を食べる方は多いですがアーモンドは血糖値を下げる効果があり・・・。

里芋(サトイモ)・他のイモ類にはないネバネバとした成分があり,このねばりは、ガラクタンと粘液性糖タンパク質と呼ばれる成分で,免疫性を高め、がんの発生・進行を防ぎ、風邪の予防にも・・・。