めまい

めまいは比較的よくある症状で めまいの多くは良性のめまいで、内耳からおこるメニエール病などがあります。

「ぐるぐるとした回転性のめまい」は 耳の三半規管が関係してめまいがおこることが多く、耳の三半規管に異常がおこると平衡感覚、バランス感覚が乱れ 目が回る、ふらつき感、ふわふわ感などがおこります。

又 耳鳴りなどの症状がおこることもあります。 ヘッドホンやイヤホンなどで 普段から大きな音量で音楽を聴いたりすることも 耳にストレスを与えやすく 耳からくるめまいの原因になることがあります。

立ちくらみなど 「クラっとするめまい」の場合は 貧血や起立性低血圧、睡眠不足などが原因のことが多く「フワフワする感じのめまい」の場合は 緊張性頭痛や 首のコリ、肩のコリ、ストレス等が原因の場合が多いです。

又 いつもとは違うめまい、手足のしびれ、力が入らない、物が二重に見えるなどの症状がある場合は 脳からくるめまいの可能性があり 詳しい検査が必要です。

PTSD>PTSDは「PostTraumaticstressDisorder」の略語で「心的外傷後ストレス障害」のことを言います。・・・。

免疫(めんえき)>免疫は疫(えき)から免(まぬが)れるの意味で細菌やウィルスから体を守る働きをするものです。・・・。

ホットフラッシュ>ホットフラッシュは暑さ、寒さに関係なく急に大量の汗をかいたり突然カーッとのぼせたり、顔や体がほてったりする症状をいいます。・・・。

更年期障害>主な身体症状はホットフラッシュ(発汗・のぼせ・ほてり)、冷え、肩こり、めまい、動機、だるい、疲れやすいなどの他、不正出血、月経異常、性交痛。・・・。

休日頭痛>休みの日になるとなぜか必ず頭痛がする、あ~よく寝た、と思ったら頭痛がしてきた。どうして?・・・。

緊張性頭痛>頭痛の中で一番多いタイプの頭痛が緊張性頭痛です。偏頭痛はズキン、ズキンとする強い痛みが特徴ですが・・・。

メニエール病>メニエール病は強い回転性のめまいが特徴でぐるぐる回る感じがしたり吐き気や嘔吐などをともなうこともあります。・・・。

自律神経失調症>なんとなく体調が悪いので病院に行ったら「自律神経失調症」と言われた、という経験、ありませんか?・・・。

アトピー性皮膚炎>アトピー性皮膚炎は、皮膚にかゆみを伴う湿疹ができ、それがよくなったり悪くなったりを繰り返す病気です。アレルギーをおこしやすい体質の人や皮膚のバリア機能が弱い人に多く見られます。・・・。

子宮内膜症>子宮内膜症は子宮の内側以外の場所に子宮内膜ができてしまう病気です。子宮の内側以外の場所にできてしまった内膜も本来の子宮内膜と同様の働きをするため・・・。

生理痛>生理の初潮は早い人だと小学校低学年、平均的には12~13歳頃から始まりますが、生理痛の個人差はあれ・・・。

群発頭痛>女性よりも男性に多い頭痛で、ある時期に集中しておこります。目の奥に激しい痛みを感じるのが特徴的で1日に数回、1~2ヶ月位い続きます。・・・。



男性より女性の方が長生きと言われますが、これは日本に限ったことではなく 先進国、発展途上国問わず 世界的に男性より女性の方が長生きな国が圧倒的に多いです。 女性は一生を通して 生理や出産など 身体的な負担が男性より多いと思いますが、それでも女性が長生きな理由の1つに 女性ホルモンの一種であるエストロゲンの働きがある、と言われていて エストロゲンには血圧を下げる、悪玉コレステロールを減少するなどの働きがあり 健康維持に役立っています。 又 性格的な傾向として、女性は男性に比べ 普段から自分の健康状態を気にかけ 体調管理している人も多く 男性は何かしら症状が出るまで食生活に無頓着だったり、食べたい物を食べ、飲みたいだけ飲む、という自分流のスタイルを崩さない人も多く、病気になっても気づきにくい、又は症状がだいぶ進行してから対処する人も多い為 病気が直りにくいなどの傾向があると思います。 何事も早期発見、早期治療が大切です。

節約術

節約術生理痛
~みんなの節約術・生理痛/生理痛症状・PMS投稿サイト~