アスペルガー症候群

「アスペルガー症候群」という病気を知っていますか? 名前は聞いたことがあるけれど どんな病気かなど 詳しくは知らない、という方が多いと思います。

アスペルガー症候群は発達障害という先天性脳機能障害の一つです。 身近な人で「ひょっとして・・」と思い当たる人がいるかもしれませんが、アスペルガー症候群の特徴は、

●空気が読めない。人の気持ちを察するのが下手

●「あれ、これ、それ」という曖昧な表現が理解できないので、 「どこどこのなになに」と具体的な説明、表現で話さないと理解できない。

●人とのコミュニケーションの取り方、会話がヘタで、自分の話を一方的にして相手の話を聞かなかったり、普通は面と向かって人に言わないようなことを言葉にして ストレートに言ってしまい 相手を傷つけてしまうことがある。

これらの特徴以外に 英語や外国語など語学に興味のある人が多く、学校の成績が良く 高学歴な人、社会的地位の高い人にも多いので、アスペルガーは脳機能障害ではありますが 世の中には色々なタイプの人がいるからこそ良く、いい所を伸ばし 足りない所は補い合って生きていけばいいのです。

アスペルガー症候群の人は 普通の人にはない能力や優れた所も多々あり 歴史上の人物や学者、大企業の経営者など、アスペルガー症候群ではと疑われる人も多く 天才にも多いです。

ただ「あの人はどうしてあんなふうに人の気持ちを察したり、汲み取ったりすることができないんだろう?」 「変わってる」と、誤解されている人の中に、脳の障害、アスペルガー症候群が原因で人に誤解されている人がいるかもしれません。

ずっと理解できないと思っていた人が、実はアスペルガー症候群という、れっきとした脳の障害だと解ったら、本人も家族も周りの人も「 病気が原因だったんだね 」とずっとラクになれるのではないでしょうか。

更年期障害>主な身体症状はホットフラッシュ(発汗・のぼせ・ほてり)、冷え、肩こり、めまい、動機、だるい、疲れやすいなどの他、不正出血、月経異常、性交痛。・・・。

エストロゲン>エストロゲンは生理の終わりから排卵前にかけて多く分泌される女性ホルモンで、エストロゲンとプロゲステロンは、生理の周期によって分泌量が増えたり減ったりを繰り返しています。・・・。

胃もたれ>若い頃はどんなに暴飲暴食をしても胃もたれとは無縁の方も多いですが、30代、40代と歳をかさねるごとに、飲みすぎ、食べすぎ・・・。

腰痛>腰は身体の要となる重要な部分で座る、立つ、歩くなど、ほとんどの行動は腰を起点に動きます。・・・。

子宮筋腫>子宮にできる良性の腫瘍のことを「子宮筋腫」といいます。主な症状は生理の経血量が多くなる、月経痛、頻尿などです。・・・。

自律神経失調症>なんとなく体調が悪いので病院に行ったら「自律神経失調症」と言われた、という経験、ありませんか?・・・。

不眠症>不眠症と一口に言っても不眠の原因は人それぞれ違います。若い世代の場合は就寝時にスマホやゲームに夢中になって睡眠不足になりやすかったり、寝る前にゲームなどで脳が興奮し・・・。

メニエール病>メニエール病は強い回転性のめまいが特徴でぐるぐる回る感じがしたり吐き気や嘔吐などをともなうこともあります。・・・。

PTSD>PTSDは「PostTraumaticstressDisorder」の略語で「心的外傷後ストレス障害」のことを言います。・・・。

女性ホルモン>女性ホルモンは女性が妊娠、出産をするために必要な働きをするホルモンで、主にエストロゲン・プロゲステロンの2つのホルモンがあります。・・・。

緊張性頭痛>頭痛の中で一番多いタイプの頭痛が緊張性頭痛です。偏頭痛はズキン、ズキンとする強い痛みが特徴ですが・・・。

ホルモン>ホルモンはギリシャ語で「呼び覚ます、刺激する」といった意味の「ホルマオ」という言葉が元で名付けられたと言われています。・・・。



男性より女性の方が長生きと言われますが、これは日本に限ったことではなく 先進国、発展途上国問わず 世界的に男性より女性の方が長生きな国が圧倒的に多いです。 女性は一生を通して 生理や出産など 身体的な負担が男性より多いと思いますが、それでも女性が長生きな理由の1つに 女性ホルモンの一種であるエストロゲンの働きがある、と言われていて エストロゲンには血圧を下げる、悪玉コレステロールを減少するなどの働きがあり 健康維持に役立っています。 又 性格的な傾向として、女性は男性に比べ 普段から自分の健康状態を気にかけ 体調管理している人も多く 男性は何かしら症状が出るまで食生活に無頓着だったり、食べたい物を食べ、飲みたいだけ飲む、という自分流のスタイルを崩さない人も多く、病気になっても気づきにくい、又は症状がだいぶ進行してから対処する人も多い為 病気が直りにくいなどの傾向があると思います。 何事も早期発見、早期治療が大切です。

節約術

節約術生理痛
~みんなの節約術・生理痛/生理痛症状・PMS投稿サイト~